初めての4DX。料金は?荷物はどうしたら良い?酔う?怖い?

こんにちは!しょうこです。

乗り物が苦手なのにどうしても体験してみたくて4DXに初挑戦しました。

荷物はどうするの?怖い?めちゃくちゃ揺れる?など不安だらけの挑戦でしたが、最初から最後まで楽しむことができました。

今回観た映画は「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」です。

4DXとは?

映画を「観る」から「体感する」ことに変えてしまう体感型プレミアムシアター。座席が前後左右上下に振動し、ミスト、エアー、風、嵐、煙、香り、雨、バブル、雪などの環境効果があり、まるで映画の中に居るような感覚で楽しむことができます。

テーマパークほど激しくは無いけれど、アトラクションみたいな感じです。

料金は?

通常料金に追加料金が入ります。

4DXの場合 → 通常料金+4DX追加料金(1,000円)

4DX3Dの場合 → 通常料金+4DX追加料金(1,000円)+3D追加料金(400円)

通常料金1,900円の場合、4DXなら2,900円、4DX3Dなら3,300円です。

少しお高めなので、映画が安く観れるときに行くとちょっとお得です。

不安なところ、疑問点

大きい荷物はコインロッカーへ、貴重品は手元で管理を。

劇場入り口にコインロッカーがあります。使うときは100円玉が必要ですが、後で返金されるので実質無料のコインロッカーです。

大きい荷物はコインロッカーを使い、貴重品等はご自身で管理しましょう。小さいトートバッグやエコバッグがあると便利です。

座席の下や足元に置くと破損する恐れがあるので、膝の上に置くのが良いです。座席と背中の間に置くのも止めた方が良いです。背中からの振動を十分に楽しめなかったり、破損の恐れがあります。

私の場合は膝の上から滑り落ちる可能性を考え、ボディバックを膝の上に置きベルトを腰に巻きました。実際そこまでの揺れを感じなかったので膝の上に置くだけでも大丈夫だと思います。心配な方はボディバックやサコッシュを使うと良いかもしれません。

酔う心配があれば酔い止めを、揺れが怖いなら肘掛けを握るとちょっと安心。

酔うほどの揺れはありませんでした。それでも心配な方は酔い止めを飲んでおいても良いかもしれません。

私自身そこまで乗り物酔いする方ではないですが、乗り物が苦手で緊張すると気分が悪くなるタイプなので不安でした。でも全然大丈夫です。最初はちょっと怖かったですが、数分後にはめちゃくちゃ楽しんでいました。

濡れたくないなら水演出をOFFに、濡らしたくないものは持ち込まない。

濡れますがびちゃびちゃになるほど濡れません。上からポツポツ雨が降ってきたな〜程度で、前からはミスト噴射です。

どうしても濡れたくない方は肘掛け右側にスイッチがあるのでOFFにしましょう。(隣の人がONだと濡れる可能性もある気がしますが・・・)

少しでも濡らしたくないものは持ち込まないようにしておけば安心です。

怖さは人による。突然のエアーショットには少し注意を。

正直人によりますが、怖くはありません。ただし、アトラクションに恐怖を覚える方は止めておいた方が無難です。

シートベルト等は無いので、揺れが怖い場合は肘掛けを握ると少し安心できると思います。

ひとつ、突然のエアーショットには多分驚きます。周りの方が軽く悲鳴をあげていました。頭の左右の位置から出てくるので、体がどちらかに寄らないよう気をつけましょう。直撃します。髪の毛が乱れる可能性があるのでご注意を。

余談ですが、本編より本編開始前の4DXを体験する時間の方が激しめで人によっては怖いかも。洋画は少し激し目なのかなと思いました。

4DXを体験した感想

4DX楽しかった〜!!また行きたい!!

ビビりなので上映開始時間まで心臓ばくばくでした。前日の勢いで予約した自分をちょっと責めたくらいです。

今回は「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」を観てきたので、最初から最後までアトラクション気分で楽しめました。USJに行ってきた気分でした。

まとめ

  • 4DXは「観る」ではなく「体感する」映画。
  • 料金は通常料金に追加料がある。(4DXは+1,000円、3Dは+400円)
  • 大きい荷物はコインロッカーへ、貴重品は手元で管理を。
  • 酔う心配があれば酔い止めを、揺れが怖いなら肘掛けを握るとちょっと安心。
  • 濡れたくないなら水演出をOFFに、濡らしたくないものは持ち込まない。
  • 怖さは人による。突然のエアーショットには少し注意を。

まだ体験したことない方はぜひ行ってみてください。楽しいですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました